2014年06月08日

今度は確実でしょう!

6月17日(火曜日)NHK歌謡コンサートで長山横洋子さんが新曲「恋の津軽十三湖」を歌います。
歌謡コンサートは生放送です
今度は大丈夫です。

6月6日に前橋市のベイシア文化ホールで行われた「ふたりのビッグショー」で不思議な場面を体験しました。
誰が歌っても、どの歌を歌っても、歌手が一番(1コーラス)歌ったあとで必ず拍手がありますが、それが「恋の津軽十三湖」に限り、全くなかったのです。2000名を超える観客でした。
観客の一人ひとりが本当に耳を澄まし、心を澄まし、ドラマにの中に引き込まれていた感じです。フルコーラスが終わったとたんに会場が割れんばかりの大拍手の嵐でした。

こんなのはじめてでした。

拍手って何でしょう? 

三味線澤田師匠の津軽弁での物語のナレーションには、心が打たれました。

それがよかったのでしょうか? でも、心の底から観客が心を魅了した瞬間でした。嬉しかったです。


posted by 宮内 at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99174439
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック