2010年04月03日

自然の、宇宙の約束力に感謝!


どんなに遅れても、何日も違わずに咲き始めます。

北本の桜堤はまだでしたが、でも土日には咲くのではないでしょうか。

生憎の風が強く吹いていますが、ままならないものですね。

でも、自然の偉大さに学ばなければなりません。

それは約束であります。 

宇宙の中の一生物として共存しながら、何と人間はだらしなく、
我儘で約束さえ守れないのでしょうか?

厳冬に耐え、風雪に耐え、季節はずれの寒波に耐え、そして花を咲かせる力。 不景気も、そんな一現象と同じことかも知れないんだね。 なのに・・・・・。

自然から教わることの何と多いことでしょうか。  自然に感謝。宇宙に感謝です。

今週の北本市倫理法人会での会長挨拶です。
NEEESRa.doc桜の花は時期が遅れても5月にはなりません。
posted by 宮内 at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36839892
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック