2010年03月11日

低反発枕と「おはようございます」の挨拶?

もの事を表現するのに、解り易くするためいろいろと工夫をするようですが・・・

例えば、 挨拶で「おはようございます」という時に、倫理法人会では、1で一気に30度の角度で、背筋を伸ばして「おはようございます」と言いながら体を前に倒します。 2で止めて、3,4でゆっくり元の位置に戻します。

でも、秘書の若い方の表現の仕方は面白いですよ。

戻すときに心がけることは「低反発枕」ですって。

確かに倫理法人会と同じ、3,4のリズムで体を元に戻せるんだなって感心してしまいました。

単純かな?

若い方は感覚的に捉えるのかなって・・。

でも、矢張り合わせることとか、タイミングだとか考えると、1で倒して、2で止めて、3,4で起こすほうがいいのかな。

言いたいことは、ものごとはいろいろ角度で表現の仕方が違って、これも良い思える心のゆとりを持つことかな。
posted by 宮内 at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36224159
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック